イタリア在住日本人がオーガニック専門スーパーで選んでみた!お土産Myベスト5

ミラノMilano

最近は日本でもイタリア食材は豊富に揃ってますよね。

カルディなどでイタリアの食材も手軽に手に入るので、ある意味現地でのお土産チョイスが難しくなってきている気がします。笑

今回はオーガニック専門スーパー NaturaSì ナトゥーラ・シィで、こんなのお土産いかがでしょうMyベスト5を勝手気ままにご紹介いたします!

イタリアはオーガニックの先進国 

イタリアもオーガニック食材は豊富です。
世界の有機農業面積 国別ランキング2018では、世界第8位、ヨーロッパでは、スペイン、フランスに続く第3位(有機農地面積の国内シェアは15%)です。ちなみに日本は96位 *FAOFood and Agriculture Organizationを参照)。

ここ数年で大手スーパーにもオーガニック製品販売のシェアが増えていますし、特別な食材というよりも手軽に購入ができる環境にあります。(特に中部・北部イタリア)

イタリア大手オーガニックスーパーNaturaSi

オーガニック専門スーパーNaturaSì

もし、宿泊先や通りかかった場所にオーガニック専門スーパーがあればちょっと立ち寄ってお土産を探してみてはいかがでしょう?

NaturaSì ナトゥーラ・シィはイタリアに約500店舗もあるオーガニック専門スーパー
ミラノ市内には約12店舗あるので、もし宿泊先近くにあったり、予約したレストラン近くなどにあったらぜひ立ち寄ってみてくださいね。

Naturasi 店内1

Naturasi 店内2

私も週1は必ず立ち寄るお気に入りのスーパーです。イタリアのオーガニックの食材が一堂にみれるのも楽しいですし、スーパーなのにオーガニックコスメもしっかり揃っていて、メイクアップ用品もマニキュアまでありますから見だすと時間があっという間に過ぎていきます!笑

コーヒーやパスタ、ハーブティーなど店内にはたくさん種類もあるのでぜひ覗いてみてください。

Naturasiパスタコーナー

私も日本へ帰国する度に友人・知人へのお土産にそこそこ悩みますし、ミラノにいらした方の同行でお付き合いする際、色々と一緒に見て回る中で意外とおすすめだなと思ったものをチョイスしてみようと思います!

ちょっとその前に。お土産として持ち帰る時に注意すること  

イタリアの食材で欲しいものはたくさんあるかと思います。できれば生ハムやサラミ、チーズも買って持って帰りたい!!と、なりますよね。

今回は農林水産省が手荷物(携行品)として持ち込む場合イタリアの輸入規制をチェックしてみました。 *詳しくは農林水産省・税関などのホームページをチェックください。

肉類アウト!

残念ながら肉製品の日本への持ち込みは基本的に厳禁です。ハム・ソーセージ・ベーコン等は食事の際にぜひ楽しんでください。 (免税店でも日本向け検査証明書がパッケージに表記されている食肉製品はヨーロッパにはないようです。 アメリカ・ハワイ・オーストラリアなど一部のみ)

農林水産省の動物検疫所のホームページより (更新日:202122日)
理由はアフリカ豚熱などの家畜の病気が発生しているため、肉製品や動物由来製品のほとんどは日本へ持ち込むことができないとのことです。懲役や罰金など厳しく取り締まりをされています。

はちみつはOK! 

ただし、ミツバチ(虫体)はアウト!

乳製品は携帯品はOK! 

こちらも生乳に加えて新たに乳製品が動物検疫の対象となりましたが、販売用でなければ携帯品としては10kgまでは持ち込みOK
匂いや要冷蔵なども考慮する必要があるので真空パックのものなどが便利かと思います。

植物・果物はアウト! 

気になる方は農林水産省の植物検疫所のホームページをご覧ください。

ワインは3本まで!

こちらは税関で海外旅行者の免税範囲をチェックです。
1本760mlのものが3本までは免税です。機内持ち込みの手荷物では没収になるのでスーツケースへ。(空港免税店で購入する場合は機内持ち込みは可能ですが、トランジットで他国を経由する場合は没収される空港もあるので事前に確認が必要です。)

スーツケースと相談しながらパッキング 

あっちもこっちもせっかくだからと購入していくとあっという間にスーツケースが
パンパンになりますよね。 重量も制限があるので重いものは心配になる、かさばるものはお土産として避けたい、瓶類などの割れ物は最小限に抑えたい、、、。 などなど悩みが尽きませんね。なるべく負担にならないものをチョイスしてNaturaSìで買えるお土産でマイベスト5つを選んでみました!

お土産にできるかもMyベスト5

定番中の定番である、コーヒー、パスタ、ハーブティーはあえてご紹介せず、そういえば喜ばれるかもしれないよ!的なものをチョイスしました。 お土産探しにお役に立てれたら幸いです♪

Ecorの板チョコ 

Ecorの板チョコ 

Cioccolato fondente 85% con Fave e Cacao
チョコラート フォンデンテ85% コンファーヴェ エ カカオ
EcorエコールはナトゥーラシィのPB(プライベートブランド)商品。

カカオバターのコクそしてカカオマスの粒が入った大人のためのダークチョコです。 時々ガリガリとカカオの粒の苦みがアクセントになって美味~!オーガニックでお値段も2,45ユーロ! 店内で写真を撮りたかったんですが、残念ながら人気すぎてほとんど売り切れ!苦笑

他にもジンジャー入りや、100%85%72%のプレーンチョコもあります。

Più Beneのブイヨン 

Naturasi ブイヨン

お土産で主婦の方へ人気なのはブイヨン。喜ばれるそうですね!
オーガニックスーパーにも売ってますよ~。 固形タイプが100g入り2ユーロ。粉末状のが200g入り4,10ユーロほど。

どちらも野菜ブイヨンで、酵母が入っておらず、パーム油も一切利用していません。
Più Bene (もっと良く)というブランド名でナトゥーラシィのPB商品です。

画像の右手も私は好きなRapunzel社の商品で、このブランドはスーパーにもいっぱいあります。ご紹介したいのですが、ドイツの製品なのでドイツに立ち寄る方やイタリア製品に拘りたい方にはミスマッチなので控えますね。笑

Fior di Lotoの小瓶はちみつ 

ミニミニボトルを発見しました!1972年に創業したFior di Loto フィオール・ディ・ロートというイタリアのオーガニックメーカーより販売されています。

Naturasi はちみつ小瓶

かわいいし、6種類の味が揃ってお値段も1,55ユーロとリーズナブル♪ 瓶ではありすが容量も35gの小さい瓶なので、これだったらキヨスクで新聞買って梱包するとスーツケースでの持ち帰りも楽かと思います。

種類は左の瓶から
Acacia アカーチャ(アカシア), Fiori Alpini フィオーリ・アルピーニ(アルプル山脈地帯の花), Castagnoカスターニョ(栗) , Arancioアランチョ(オレンジ),  Millefioriミッレフィオーリ(ワイルドフラワー), Tiglioティーリオ(リンデン)となります。

ArgitalのArgilTuboグリーンクレイペースト 

日本でもオーガニックコスメとして雑誌でも良く紹介されているアルジタルの製品。イタリアのオーガニックコスメのパイオニア的な存在です。私も愛用してます♪

Argital クレイ商品

画像から左がクレイの粉末で自分でペースト状にするもの。真ん中がボディー用、そして今回ご紹介するのが右側のチューブタイプのクレイペーストです。
たっぷり容量の250mlでちょっと重めですが、フェイスにも、ボディーにも使えますし、日本で購入すると3960円がこちらでは10,64ユーロなのでかなりお買い得!

イタリアでも昔からクレイパックは存在していて、特に温泉地周辺のクレイ(泥)をそのまま顔に塗ってパックして利用していたそうですよ。 アルジタルのクレイパックはカレンデュラ エキスやスギナエキス、ボラージオイルにラベンダーオイルも配合されているのでハーブの香りがほんのり。

クレイは老廃物や余分な角質をケアしてくれると言いますがやりすぎると栄養分まで吸い取ってしまうので週1、2回で十分かと思います。自然の恵みを肌や香りで体感できるアルジタル製品おすすめです

Naturasi 日用品も豊富

その他、ボディ用フェイス用シャンプーリンスなどずべてオーガニックまたはナチュラル製品です。イタリアのメーカーではないですが、DRハウシュカやウェレダも豊富に揃っています!

Nature’sのリードディフューザー 

Naturasi フレグランスコーナー

スーパーにはフレグランスコーナーもあります。 ちょっとおしゃれなナチュラル系のお土産になりますね。お世話になっている方や大切な方へちょっと珍しいものをお考えの方には意外とあり!な商品かも♪ということでご紹介させていただきます! 

リードディフューザー

Nature’sナトゥレスはオーガニックコスメとして15年のブランド。
箱詰めの中にはリード(スティック)と瓶のボトル100mlが入っています。画像のボトルは詰め替え用ボトル。 左からアロマの香りが Fior di Mandorloフィオール・ディ・マンドルロ(アーモンドの花)、Chinotto Rosaキノット・ローザ(柑橘キノットのバラ)、Giardino d’agrumiジャルディーノ・ダグルーミ(柑橘ガーデン)、Fior di Zenzeroフィオール・ディ・ゼンゼロ(ジンジャーの花)、Ficoフィーコ(イチジク)そして画像には欠けてますがPepe Fondenteペーペ・フォンデンテ(ペッパービター) があります。パッケージいづれも16ユーロ。詰め替え用オイルは250ml,14ユーロ。

ディフューザーだけがサンプルがないので香りを匂うことができませんが、どれもナチュラルな香りなので匂いが気に入っていただけたらリビングに、匂いがきついと思われる場合は玄関やトイレなどに置いていただくとそこまで気にならないと思います。ぐんとオシャレ度も上がりますしなかなかにおすすめです!

以上が意外とおすすめしたいNaturasiでの5品でした!

最後に機内持ち込みにおすすめの便利な一品! 

機内持ち込みOKの飲む食べ物?! 飛行機での空の長旅で、私が常時しているフルーツピューレをご紹介させてください!w

容量が機内持ち込みOK範囲の100gなので手荷物検査もスルーしてくれる優秀品。 ピューレは液体物になりますのでジップロックに入れてくださいね!

機内持ち込みOKの飲料

機内の乾燥で喉が渇いたり、小腹がすいて甘いものが欲しい時なんかもこれが1個あるだけで救われます。

フルーツなのででビタミン補給もできてヘルシー。キャップ式になっているので開けたり閉じたりもできるので開封後も持ち運びもできますから、一度に飲み終えなくていいので助かります。 味のバリエーションも豊富ですし、小さなお子さんにも喜ばれる1品です。旅のお供によかったらどうぞ〜!

・・・・・

以上が私が勝手におすすめしたお土産におすすめの5選はいかがでしたでしょうか。
今回はオーガニック専門スーパーに絞ってご紹介させていただきました。ちょっとでもお土産を買うときの参考になりましたら嬉しいです!

最後までお読みいただきありがとうございました!

Midorissima

Midorissima

はじめまして! Midorissimaミドリッシマ と申します。 スプレムータ イタリーへお越しいただきありがとうございます。 長崎生まれ。海外移住歴23年。 これまで大好きな街イタリア・ミラノを拠点に世界的なイベントにおいて、企業、アーティストおよびクリエイターの様々なプロジェクトに携わっています。 夫はトスカーナ 出身のイタリア人です。 イタリアに出張や観光にいらっしゃる方へ、便利で役に立てる情報をご紹介できるようなブログを目指しています♡

関連記事

Instagram

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
エラー: 投稿が見つかりません。

最近の記事

  1. ヴェストリ アレッツォ本店へ最高品質のチョコレートに出会う! 

  2. ミラノのカフェおすすめロンゴーニ!天然酵母ベーカリー

  3. ミラノ周辺のナヴィリオ(運河)と川の歴史を地理的にまとめてみた!

Midorissima

Midorissima

はじめまして! Midorissimaミドリッシマ と申します。 スプレムータ イタリーへお越しいただきありがとうございます。 長崎生まれ。海外移住歴23年。 これまで大好きな街イタリア・ミラノを拠点に世界的なイベントにおいて、企業、アーティストおよびクリエイターの様々なプロジェクトに携わっています。 夫はトスカーナ 出身のイタリア人です。 イタリアに出張や観光にいらっしゃる方へ、便利で役に立てる情報をご紹介できるようなブログを目指しています♡

TOP