イタリアのリゾート<海&観光編>アマルフィ海岸他お勧め5選!

特集

イタリアで夏のリゾートといえば・・・ 本当にたくさんの美しいロケーションがあります。

特に7月8月は海のバカンスで心の躍るのはイタリア人だけではなく、ヨーロッパ中から押し寄せてくるドイツ人、オランダ人など様々です。

地中海気候に恵まれた、イタリア各地の海岸は本当にうっとりするほど絵になる美しさ。どこも素晴らしいので、小さい島のビーチなどもご紹介したくなります。笑

ただ、わざわざ遠方からイタリアへ。しかも海のバカンスが目的なのであれば、海のリゾートと一緒に観光も両方楽しめるロケーションで海もイタリアも丸ごと楽しんで欲しいと思います!

そこで今回は、イタリア在住22年の筆者がおすすめするイタリア海のリゾート&観光地を5カ所を選んでご紹介していこうと思います。

Sicilia シチリア西海岸/ランペドゥーザ島&パレルモ

パレルモの街

イタリアの1番南のシチリア 州は、各地に広がる素晴らしい海とシチリアの州都であるパレルモの観光をお勧めします!

パレルモに空港があり、パレルモの市街地観光ステイもできますし、パレルモから西のトラーパニ県一帯の美しい西海岸地域は空港から車で30分~2時間の範囲に連なっているのでお気に入りのビーチまたはホテルを見つけて、数日海リゾートで過ごすことも可能です。

もちろんパレルモから日帰りで行ける美しいビーチもあるので、観光も海も好きな組み合わせで満足いくリゾート滞在ができます。

ランペドゥーザ島

日本でもCMで有名になった、イタリア最南端のランペドゥーザ島へもパレルモから飛行機が出ているのでパレルモを拠点に、海や島へと観光の選択肢がとても多いのも魅力ですね。

Costiera Amalfitana アマルフィ海岸&ソレント・カプリ島・ナポリ

アマルフィ海岸

ナポリ周辺のリゾートは外せません。 ナポリは確かに治安は良いとは言い切れません。でも、それでもやはり一生に一度は訪れることをお勧めする場所です。

治安は、旅行会社にちゃんと引率をお願いしてしまえば、安全は確保できますし、英語が話せて無理な行動を謹んで行動すれば十分旅行も楽しめます。

ナポリの場合は、ナポリの滞在も魅力的ですが、その周辺の美しい街や島がたくさんあります。

アマルフィ・ソレント・カプリ島などはリゾート地でもあるので都市の喧騒もなく、ゆったりと時間も流れて過ごすことができます。

ナポリを拠点に各地へ日帰りも可能ですが、カプリ島で青の洞窟観光やリゾート地を数日滞在で楽しむのもあり。

例えばソレント滞在を拠点に、アマルフィツアーやポンペイ遺跡(世界遺産)ツアーに参加することも、フェリーでカプリ島へ日帰りで楽しむなんてことも可能です。

カプリ島

特にカプリ島はセレブが多く滞在する場所なので、高級ブランド店も並んでいて治安もナポリに比べるととてもいいので女性だけの旅行でもリゾートも楽しめます。

アマルフィの街もイタリアらしい中世の歴史が残る街と、世界遺産にも登録されている息を飲むほどの美しいアマルフィ海岸に滞在も素敵ですね~。

Cinque Terreリグーリア州のポルトヴェーネレ&チンクエ・テッレ

チンクエ・テッレの村

リグーリア海岸にあるポルトヴェーネレとチンクエ・テッレは、海に面した街と5つの村で連なっている場所です。

チンクエ・テッレ(5つの土地)の名前はこの5つの村の総称で、20kmの海岸線に点在しています。

ここの特徴はなんといっても車での移動がとっても難しく、列車や船でわたる方がよっぽど効率がいいところ。観光客にはもってこいのロケーションです。

地域一帯が国立公園に指定されていて、遊歩道やトレッキングコースもあるのでちょっとハードではありますが、村と村を歩くチャレンジも可能です。

海に面した各村々を観光するだけでなく、ぜひポルトヴェーネレもとても素敵なリゾート地なので楽しんでもらいたいです。

ポルトヴェーネレの街

ポルトヴェーネレのビーチでまったりするもよし、チンクエ・テッレの観光周遊を船からするもよし。

この6カ所は列車でも船でもつながっているので数日滞在して海に観光に楽しめる場所です。

Portofino リグーリア州のポルトフィーノ&ジェノバの街

ジェノバの街

リグーリア州の2カ所目です。こちらも外せません。ジェノバは中世、海洋都市として栄え、あの新大陸の発見者として歴史の教科書に載っているコロンブスの出身地です。

そのジェノバから電車で1時間ちょっとのところに サンタ・マルゲリータ・リーグレというこれまた素敵な海の街があるのですが、そこからバスやタクシーでポルトフィーノへ訪れることが可能です。

ポルトフィーノ

ポルトフィーノも世界中のセレブが訪れる高級リゾート地。 美しい入江は昔の漁村の名残がありつつも、モンテ・カルロ級のゴージャスなクルーズやヨットが狭い入り江に並んで、静かながらも華のある村なんです。

高級ブランドのドルチェ&ガッバーナもよく好んでこの地をロケ地で利用してますね。そういえば、ドルガバはカプリ島やシチリアもよくCMロケ地に採用しています。笑

ポルトフィーノの最寄り駅である、サンタ・マリア・リーグレの街を拠点に、ポルトフィーノやチンクエテッレの日帰り観光もあり!ですね。

La Maddalena サルデーニャ島のマッダレーナ諸島&ポルトチェルヴォ

マッダレーナ諸島

イタリアはサルデーニャ島をご紹介します。 サルデーニャ島はイタリア本土ではなく、西方に位置し、北にはフランス領のコルシカ島があります。 シチリア島の次に大きな島は海の幸も山の幸も豊富で、イタリア本土と比べても比較的年中温暖なのが羨ましい!笑

島の各地に美しい海はもちろんあるんですが、やはり1度は訪れて欲しいところはエメラルド海岸です!

エメラルド海岸の北端にあるパラウの街から、マッダレーナ諸島の島巡りをしてくれるフェリーサービスがありまして。このフェリーに乗って、各地の素晴らしい海岸や砂浜を巡って海を楽しんだ李、船の中での食事を楽しみながら美しい海に滞在できる素敵な経験ができます。

サルデーニャ島の北東部一帯のこのエメラルド海岸地域に、セレブ御用達高級リゾート地ポルトチェルヴォや美しい海とともに島巡りができるマッダレーナ諸島があります。

ポルトチェルボは先ほどご紹介したポルトフィーノと違って、アラブの大富豪など世界中の富豪を狙ってリゾート開発を竣工した場所です。

ポルトチェルヴォ

自然の美しさや景観を厳しい規制で守っているポルトフィーノと違い、超豪華なヨットやクルーズ船なども何台も滞在できるよう地中海でも設備もトップクラスに整ったヨット・ハーバーも備えられています。

富豪たちが夏のバカンスを楽しめるように設計されたテーマパークならぬリゾートランドですね!

・・・・・・・

今回は海のリゾートにフォーカスして5カ所をご紹介しました!

いや~。 どこも忘れられない思い出の場所になること間違いなしなので、バカンスの日数や他の回ってみたい観光地とのアクセスや旅程などと組み合わせてぜひ計画してみてくださいね!

上記の5カ所についての詳しい解説も別のブログでご紹介していきますのでどうぞそちらもご参考になさってください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

Midorissima

Midorissima

はじめまして! Midorissimaミドリッシマ と申します。 スプレムータ イタリーへお越しいただきありがとうございます。 長崎生まれ。海外移住歴23年。 これまで大好きな街イタリア・ミラノを拠点に世界的なイベントにおいて、企業、アーティストおよびクリエイターの様々なプロジェクトに携わっています。 夫はトスカーナ 出身のイタリア人です。 イタリアに出張や観光にいらっしゃる方へ、便利で役に立てる情報をご紹介できるようなブログを目指しています♡

関連記事

Instagram

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
エラー: 投稿が見つかりません。

最近の記事

  1. ヴェストリ アレッツォ本店へ最高品質のチョコレートに出会う! 

  2. ミラノのカフェおすすめロンゴーニ!天然酵母ベーカリー

  3. ミラノ周辺のナヴィリオ(運河)と川の歴史を地理的にまとめてみた!

Midorissima

Midorissima

はじめまして! Midorissimaミドリッシマ と申します。 スプレムータ イタリーへお越しいただきありがとうございます。 長崎生まれ。海外移住歴23年。 これまで大好きな街イタリア・ミラノを拠点に世界的なイベントにおいて、企業、アーティストおよびクリエイターの様々なプロジェクトに携わっています。 夫はトスカーナ 出身のイタリア人です。 イタリアに出張や観光にいらっしゃる方へ、便利で役に立てる情報をご紹介できるようなブログを目指しています♡

TOP