ヨーロッパの通貨は意外と複雑? ユーロ通貨の利用できる国できない国

出発前のマメ知識

ご旅行やご出張でイタリアへ!という方もたくさんいらっしゃると思いますが、中にはヨーロッパ各地を巡る方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ヨーロッパ内は飛行機での移動は日本国内旅行のように2時間もあればいろんな国へ渡れますが、お国が違えば通貨も違う!となったときに、やはりその国の通貨がないと何かと不便でしょう。

例えば、立ち寄る場所が UK、ドイツ、フランス、イタリアだとするとUKはポンド通貨、それ以外の3国はユーロ通貨を使用することになるので、ポンド通貨とユーロ通貨を準備しなければいけないことになりますね!

と、いうことで今回はユーロの使える国、自国の通貨を使っている国を分けてみました! ヨーロッパ旅行でもし国々を回る予定がある方はぜひチェックしてくださいね!

EU加盟国とユーロ通貨の利用できる国を整理してみよう!

各国の通貨

EU(欧州連合)加盟国は27カ国うちユーロ通貨を導入しているのは20214月現在19カ国です。

ユーロ通貨を導入している国

(アイウエオ順)
アイルランド、イタリア、エストニア、オーストリア、オランダ、キプロス、ギリシャ、スペイン、スロバキア、スロベニア、ドイツ、フィンランド、フランス、ベルギー、ポルトガル、マルタ、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルク

EU加盟国でも、ユーロ通貨を導入していない国と流通通貨名

EU加盟国でもユーロ通貨を利用していない国も案外あるんですね!

クロアチア

クーナ

スウェーデン

スウェーデン・クローナ

チェコ

チェコ・コルナ

デンマーク

デンマーク・クローネ

ハンガリー

フォリント

ブルガリア

レフ

ポーランド

ズウォティ

ルーマニア

ルーマニア・レウ

正式なEU加盟国ではないけれどもユーロ通貨を利用している国

コソボ、モンテネグロ、マケドニア

ヨーロッパでEU非加盟国の通貨

アイスランド

アイスランド・クローナ

アルバニア

レク

イギリス

ポンド

スイス

スイス・フラン

セルビア

セルビア・ディナール

ノルウェー

ノルウェー・クローネ

ボスニア・ヘルツェゴビナ

兌換(だかん)マルク

思った以上にヨーロッパってたくさんの国があってユーロ通貨が使えたり使えなかったりです!

イギリスは2021年1月31日に正式にEUを離脱したのでこちらの欄に入れております。

イタリア国境スイスの街キアッソではユーロは使える?

イタリアとスイス国境事情

ミラノから電車で約1時間で終点のスイスのキアッソに着きます。国境の街なのでキアッソ駅にもイタリアとスイスの通関を管理している警察署があります。

キアッソなどスイスの南部の一部はイタリア語圏なので、イタリア語も通じます。

スイスとイタリアの国境の町周辺はユーロでの支払いも普通に対応してくれます。ガソリンに郵便局にカフェテリアに、、、柔軟に対応してくれますが、為替ルートは少々割高。

そして硬貨(コイン)の対応はしてくれません!全て紙幣での対応です!!

例えば・・・

9スイス・フランの買い物をユーロ払いでとお願いしたら、例えばお会計は8,20ユーロお願いしますと言わた場合:

この時5ユーロ紙幣と3,20のコインでの8,20ユーロ支払いは拒否されます。

10ユーロまたは20ユーロの紙幣で支払い、お釣りは全てスイス・フランなのでスイス・フランの小銭が手元に余ります。

なかなか辛いところです。笑

ここで、たまたま自分の財布に細かい紙幣がなくて50ユーロ札しかなかったら約42ユーロ分のスイスフランでお釣りが帰ってくるということになります。

余談:イタリアからスイスへの移動で気をつけること!

日本人の私たちは必ずスイスを国境で渡る際は必ずパスポートと、航空券チケット往復スケジュールが明記されているPDFは必ず印刷またはスマホ内のファイルに用意しときましょう!

イタリアにビザで滞在している人であっても国籍が日本である限り、パスポートと滞在ビザを用意した上でスイスへの入出国はしてください。イタリアの住民票(Carta d’identità)だけでの出入国が可能なのは国籍がEU加盟国のみです。 (日本人がイタリア人と結婚して永久ビザを取得したとしても国籍はイタリアに変更していない限りパスポートとビザの提出は必須です。)

陸続きで簡単に移動ができるのでイタリアに住んでいるとついついパスポート持参を忘れがちなのですが、大変なことになるので十分気をつけてくださいね。

と、いうことでユーロ通貨の使える国、そうでない国をご紹介しました!

家族で北欧に旅行した時に、フィンランドはユーロで、ノルウェーもデンマークもスエーデンもユーロが使えずにすごくあたふたしてしまったことがありました。笑

EU周遊旅行や出張をされる方にちょっとでもミニ知識としてお役に立てれば幸いです♡ この度もお読みいただきありがとうございました!

Midorissima

Midorissima

はじめまして! Midorissimaミドリッシマ と申します。 スプレムータ イタリーへお越しいただきありがとうございます。 長崎生まれ。海外移住歴23年。 これまで大好きな街イタリア・ミラノを拠点に世界的なイベントにおいて、企業、アーティストおよびクリエイターの様々なプロジェクトに携わっています。 夫はトスカーナ 出身のイタリア人です。 イタリアに出張や観光にいらっしゃる方へ、便利で役に立てる情報をご紹介できるようなブログを目指しています♡

関連記事

Instagram

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
エラー: 投稿が見つかりません。

最近の記事

  1. ヴェストリ アレッツォ本店へ最高品質のチョコレートに出会う! 

  2. ミラノのカフェおすすめロンゴーニ!天然酵母ベーカリー

  3. ミラノ周辺のナヴィリオ(運河)と川の歴史を地理的にまとめてみた!

Midorissima

Midorissima

はじめまして! Midorissimaミドリッシマ と申します。 スプレムータ イタリーへお越しいただきありがとうございます。 長崎生まれ。海外移住歴23年。 これまで大好きな街イタリア・ミラノを拠点に世界的なイベントにおいて、企業、アーティストおよびクリエイターの様々なプロジェクトに携わっています。 夫はトスカーナ 出身のイタリア人です。 イタリアに出張や観光にいらっしゃる方へ、便利で役に立てる情報をご紹介できるようなブログを目指しています♡

TOP